禁煙セラピー

禁煙グッズ(代用品)は禁煙を難しくする:禁煙セラピーより

禁煙セラピーでは禁煙グッズ(タバコの代用品)を使用することを
禁止しています。
禁煙セラピーでは喫煙者のタバコによる洗脳を解くことが大前提。
グッズを使うよりも、その洗脳の1つである「タバコなしでは成り立たない」
という思い込みを取り除くことが大切なんだそうです。
つまり、代用品を使用することは自分自身がタバコに依存しているという幻想を
取り除くどころか、タバコに依存していると認めてしまうことになるんだそうです。

禁煙セラピーを読んで理解し納得できれば、代用品を使わなくても
禁煙できると思います。
私は、幸運にも代用品を使わなくても禁煙することができましたが、
全員ができるものではないと思います。
そんな人は禁煙グッズでとりあえず禁煙を始めてみれば良いと思います。

10年以上禁煙していた知人が最近またスモーカーに逆戻り・・・щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
ナゼ、ナゼ・・・?と思った私はその理由を聞いてみました。
「たばこを我慢するのがイヤになったから!」ですってぇ!?
10年以上もずっと我慢していてこの先死ぬまで我慢するのが、
耐えられなくなったらしい・・・。

まさに禁煙セラピーに書いてある事例です。
吸いたいという欲求を永久に取り除くことが出来ないまま、精神力禁煙法を
してしまうとこのような結果になるようです。

私自身お陰さまで、禁煙セラピーでいうところの「洗脳」が
解けてる状態で、タバコを我慢しているという気持ちはまったくないです(*^-゚)vィェィ♪
タバコを我慢しているんだという気持ちを全て失くすことがノンスモーカーへの
近道だと実感している今日この頃。。。

私のカレは二コレットで3ヶ月以上禁煙してたのにスモーカーに逆戻りしてます・・・。
カレにも禁煙セラピーを読んで欲しいけど、この本にも書かれてますが、
自分が禁煙できてるからといって、人にムリに押し付けても無意味らしい・・・。
自発的にカレが禁煙セラピーを読む日がきますように・・・。
オネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・'゜☆


いつも応援ありがとうございます!人気blogランキングに参加しております。

禁煙セラピー

タバコ≠リラックス:禁煙セラピーより

禁煙セラピーには、ノンスモーカーが喫煙者(スモーカー)になるまでを分析しています。

@ノンスモーカーが人生で最初の1本を吸う
 (咳き込んだり目がくらんだりする)
Aタバコの火を消す

Bその瞬間からニコチンが体内から消え始め、カラダが禁断症状を覚える
 (禁断症状とは、どこか不安でイライラした感覚)
C次の1本を吸う

Dニコチンが体内に入りイライラが消える

→最初の1本を吸い始める前(ノンスモーカーだった頃)と同じ気分に戻る。

・・・なるほどぉ、10年前、私もノンスモーカーからこうやって
スモーカーへと変身していったんだぁ〜Σ(´□`;)ハゥ
あの時、最初1本を吸わなければノンスモーカーのままだったのにぃ( ̄Θ ̄;) ムゥー


喫煙者がタバコを吸い続ける理由は、最初1本を吸い始める前と同じ気分に
戻るためなのですね。
タバコを吸って得られるのは、ノンスモーカーと同じ精神状態に戻ることなんだ
そうです。
だったら、タバコやめればいいのに・・・ってことになりますよね。

そうなんです!だから私はタバコがやめれたんです♪
禁煙セラピーがこのことに気付かせてくれました。
サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/禁煙セラピー様。。。

いつも応援ありがとうございます!人気blogランキングに参加しております。


禁煙セラピー

ニコチン中毒は麻薬中毒:禁煙セラピーより

タバコの木は有毒植物で、その毒素は大変強力で殺虫剤にも
使用されるほどです。
そして研究所で取り扱う際、原子力発電所で使用するような
汚染防止スーツを着用します。
         〜禁煙セラピーより〜

ニコチンの依存性は世界で最強だそうです。

タバコの火を消した瞬間から体内のニコチンレベルは急速にさがります。
(タバコを消して30分経つと血液中のニコチンレベルは1/2、1時間後に1/4)
  ↓
体内のニコチンレベルが下がると、禁断症状が起きますヾ(≧へ≦)〃
  ↓
喫煙○Oo。―y( ̄∇ ̄;)プハー

喫煙はこのサイクルの繰り返しです。

これは、麻薬中毒患者に置き換えると同じ行動パターンです。
麻薬中毒患者は、ニコチン中毒患者ほど禁断症状がでるまでの感覚は
短くないですが・・・。
麻薬ニコチンも快楽・安らぎ・精神の安定を求める為に体内に取り入れてます。

「カラダに害のあるものを取り入れてるんだから、私は麻薬中毒患者
同じぢゃないかぁーーっ( ̄▽ ̄;)!!ガーン」

禁煙セラピーのこの章を読んでタバコに対する見方がかなり変わったのでした。

いつも応援ありがとうございます!人気blogランキングに参加しております。


禁煙セラピー

精神力禁煙法:禁煙セラピーより

禁煙セラピーでは、意志の力だけで我慢して禁煙することを
精神力禁煙法と呼んでいます。

我慢・・・
よっぽど意志が強くないと一生我慢し続けるのは難しいですよね。

私も過去に、この精神力禁煙法で何度か禁煙を試みましたが、
最長3ヶ月が限界でした タマランノウ (*≧∇≦)y─┛~~~~

前回述べたニコチン大魔王によるタバコの洗脳が解けていない状態で
この精神力禁煙法を試みると、ただただ、我慢させられているという
感情だけが支配し、一生タバコを我慢して生きていかなければならないんだ・・・
と悲観的な気持ちなってしまいますよね。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
そんな気持ちのままで禁煙しても続くわけないんです。
私も以前は禁煙をしばらく続けてたら、なんだかむなしくなってきて、
我慢するくらいなら吸ってしまえ〜・・・~~-y( ̄▽ ̄*)ゥヶヶ♪
ってな具合に「禁煙→失敗」を繰り返してました。

精神力禁煙法の欠点は、禁煙しようと思っている本人が
「疑問」「不安」を持っていて、
成功すると確信して禁煙を始めるのではなく、成功を願って始めることに
問題があるようです。

でも、タバコについて間違った情報を持っていたと気づいた今は、
禁煙してても、我慢しているとは思わなくなってきつつあります。

1本おばけの誘惑にも勝てるようになるんですよ。



いつも応援ありがとうございます!
■人気blogランキングに参加しております。

禁煙セラピー

タバコによる洗脳:禁煙セラピーより

禁煙セラピーは、「タバコは人間の健康にとって害のあるものです。」などのように、
タバコに対して否定的な情報で洗脳して、禁煙に導くのだと思ってました。
きっと多くのヒトがそう思ってるんぢゃないでしょうか?
自分は洗脳なんかされないから禁煙セラピーを読んでも、
禁煙なんてムリと思ってるヒトもいるでしょう。

こう考えたえらどうでしょう?

実は禁煙セラピーの禁煙メソッドは、
長年の喫煙によってタバコについて受けてきた洗脳を解いていくものだったのです。
___φ(゚ー゚*)フムフム___φ(。_。*)カキカキ

この本で使う「洗脳」とは・・・
 本当は正しくない事実や考え方を正しいと思い込ませること
と定義されています。

つまり喫煙者が受けてきた洗脳とは以下の通りなんですね。
■タバコ=リラックスできるもの
■タバコ=集中力が高まるもの
■タバコ=ストレス、退屈感がまぎれるもの
                  etc.

私も禁煙する前は、まんまとニコチン大魔王の手によって
洗脳されてました 煤i; ̄□ ̄A アセアセ

「タバコがないと仕事がはかどらない、タバコはイライラを消してくれる、
 タバコがないとやっていけない」

でも、タバコをやめた今、私の生活はなんら変わっていないのです。
タバコがなくても集中できてます・・・っていうか、今まで以上に
集中できてます(キ0ノキ*)オーホホッ
洗脳から解放されたんです(-_★)キラーン!!

私が思うに、禁煙をしようと思ってるヒトは、まず、自分がニコチン大魔王に
洗脳されている事実を受け入れれば良いのではないでしょうか?
原因が分かれば、禁煙するための手段方法がみつかると思います。

いつも応援ありがとうございます!
■人気blogランキングに参加しております。

禁煙セラピー

「禁煙セラピー」持ってますか?

7月1日のタバコの価格UPが迫ってきて、焦って禁煙を考えているヒト
多いですねぇ。
周りの喫煙者に話を聞いてみると、禁煙セラピーを持っている方が
多いんです。
でも、半分以上の方が「読むのが面倒になった(≧ヘ≦ )プイッ!!」って言って、
途中で読むのを辞めてるんです。
まあ、私も一度挫折して、禁煙セラピーがしばらく机の上で
オブジェになってましたが・・・(;^_^A アセアセ・・・

特にベッドで読むと即効で寝てました。

私が挫折した理由は、おそらく・・・
禁煙セラピーが英語の文章を翻訳してあるからだと思うんです。
表現がまわりくどかったり、説明的だったりして、読んでるうちにナニが言いたいのか
わからなくなったりしたんですよね〜・・・??(・_・*)(*・_・)(*~^~)/??
原文で読む英語力はないし・・・ε-(´・`) フー

あと、もうひとつの理由は・・・、
「タバコをやめたいけどやめてしまったら、タバコのかわりにナニが
私をリラックスさせてくれるんだろう・・・?」
「タバコをやめたら、イライラしたときどーやって対応すればいいんだろう・・・?」
などなど、不安が募って読めなかったのかも知れません。
(禁煙したらそんな心配しなくてもいいことがわかるのですが・・・)

せっかく買った本だし、この本で禁煙できているヒトもいるんだから・・・
と思い直し、なんとか最後まで読める方法はないかなぁ〜と
考えてました "o(-_-;*) ウゥム…

そして思いついたのが、「半身浴しながら読む」ことです。

一行一行理解しながら読もうとすると、案外時間がかかるので、
気づくと1,2時間経ってたりしました。
しばらくの間、禁煙セラピーは半身浴の友でした。^^
コレなら本も進むし、新陳代謝もあがるしぃー、一石二鳥でした。
われながら、ナイスなアイデア キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ


禁煙セラピーがオブジェになっているみなさん、ぜひお試しを!!

そうそう、この禁煙セラピーは一度読んで終わり・・・
ではなく、時間のあるときにパラパラとページをめくって読み返すといいですよ。

私は今でも時間があるときはちょこっとずつ読み返したりしてます。

いつも応援ありがとうございます!
■人気blogランキングに参加しております。



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。